文字サイズ標準大特大

大正琴協会とは
組織概要
名称 公益社団法人 大正琴協会
正会員数 3,476名(平成28年6月8日現在)
賛助会員数  20法人・団体(平成28年6月8日現在)
目的 当協会は、大正琴による生涯学習活動を通じて、大正琴音楽の次世代への伝承と芸術文化の振興に寄与することを目的としています。
沿革 平成5年5月27日、文部省(現文部科学省)生涯学習政策局の許可により「社団法人 大正琴協会」として設立。平成20年の公益法人制度改革に伴い、平成25年4月1日に内閣府の認定により「公益社団法人 大正琴協会」へ移行。
登録商標 「大正琴協会」は公益社団法人大正琴協会の登録商標です
主な事業
  1. 大正琴音楽文化に関する次世代継承事業
    (1)大正琴寄贈事業
    (2)大正琴講師派遣事業
    (3)全国子供大正琴コンクールの開催
  2. 大正琴音楽文化に関する発信事業
    (1)定期演奏会の開催
  3. その他この法人の目的を達成するために必要な事業
    (1)表彰事業
    (2)出版物の刊行

ホームお知らせ大正琴協会とは大正琴普及活動全国子供大正琴コンクール演奏会その他の活動